お知らせ

1924年刊行「大震の日」の執筆者のみなさまへ

弊社では現在、関東大震災に遭遇した旧制第一高校の生徒の書いた文集「大震の日」の復刻と、本書をテキストに読み解く「大震の日を読む」の発行を目指し、編集作業に取り組んでいます。

「大震の日」とは、1924年8月20日に「六合館」から発行されたもので、120人あまりの手記が集められています。原著「大震の日」の執筆者のみなさま、および著作権相続者のみなさま、いらっしゃいましたら、当プロジェクトまでご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

[連絡先]
◆メールアドレス:jimotonohon@nifty.com
◆電話:06-6338-3078
◆FAX:06-6310-7057
西日本出版社 「大震の日を読む(仮題)」発行プロジェクト委員会