出版案内

オンライン書店からご購入いただけます

人生100年時代の受験と勉強

正式タイトル『人生100年時代の受験と勉強 上泉雄一のええなぁ!BOOK』
著者 上泉 雄一、坪田 信貴
定価 1,300円(税抜)
発行年月日 2018年6月26日
判型 四六判並製 244ページ
ISBN 978-4-908443-27-5
刷り 1刷

内容紹介

人生100年時代、AI時代を迎えて世の中が劇的に変わっていきます。

それに対応した教育が行われているかというと、明治から行われてきたことが、微調整しながらも、なんら変わらなく続いているのが現実。 本書では、MBSラジオ「上泉雄一のええなぁ!」火曜日レギュラーにして、ビリギャルの著者で、坪田塾塾長の坪田信貴先生と上泉雄一アナが、具体的にこれからどんな時代になり、そこではどんな教育が必要で、どんな哲学を持って日々を過ごせば、いい人生を送ることができるかを語り合います。
これは、他人事ではなくもうすぐ50代に入るお二人が、あと50年をどう生きていくかという話でもあります。 間違いなく言えるのは、曲がりなりにも、受験や就職といった社会のレールにさえ乗ってさえいれば、人生を幸せにまっとうできるという人類史上稀有な世の中から、リスクをとって人生を切り拓いていかない人はやっていけないという、普通の世の中に変わるということ。

これから頻繁に起こるであろう、社会のルールチェンジに対応するためのヒント満載、坪田先生ファン、必読です。

他にも、ええなぁマンガ、上泉アナの番組裏話エッセイ、リスナーのお便りなど、盛りだくさんの内容でお届けする一冊です。

 

目次

はじめに

【第一章】人生100年時代の受験勉強  坪田信貴・上泉雄一
・序 出会い

●人生100年時代の受験勉強
・AI時代を迎えて劇的に世の中が変わる
・日本は貧困化に向かっている
・一発勝負の入試システムを変えれば
・日本はやっぱり切腹文化
・ゆっくり生きて、楽しさを追求する時代
・子どもに呪いをかけないで

●人間力は自信から生まれる
・現代を生きるために必要な力とは
・親がすべきこと、してはいけないこと

●100才を視野に入れて、50代をどう生きるか
・坪田信貴の受験生時代
・上泉雄一の受験生時代
・生徒の一番の理解者になる
・80代まで働くために50代ができる勉強法
・社会のルールチェンジに備えて自分に投資
・50代は、自分の知識をアウトプットする時期

【漫画】ええなぁ!の裏側

【第二章】ええなぁ!の事件簿
・佐野元春さんがゲストにやってきた!
・大阪マラソン
・勢関
・打ち合わせ/パートナーと仲間紹介

【第三章】リスナーのちょっとええなぁ!

あとがき

上泉雄一のええなぁ!番組年表